フラードーム<br>フレンチ<br>アキタイヌ

フラードーム
フレンチ
アキタイヌ

CO-MISSION DESIGN

Auberge du GOURMAND

オーベルジュ・ドゥ・グルマンを創るもの。
バックミンスター・フラードームハウスとフレンチと秋田犬。

オーナー自ら設計し、セルフビルドで創ったドームハウスがまずはできました。(2011年)その間、シェフである娘はパリに修行中。そして、その傍らにもいつも秋田犬。ちなみに奥さまもフランス語の翻訳家。
これらの要素が、必然的に融合されてオーベルジュ・ドゥ・グルマンは創られました。(詳しいストーリーが気になる方はぜひ、サイトを訪れてください。)

と、いった状況をすぐそばて見させていただいた数年間でした。(ずいぶん前から親しくさせていただいていました)

ある日、増築され宿泊施設を備えたオーベルジュとして新装開店されるお話をオーナーから聞いて、ぜひデザインでお力になれるコトがあればと申し出をさせていただきました。

具体的には、フラードームの元となる三角形からなるヘキサゴンのグリッドを元にコンセプトは、「おいしい&おやすみ」「Good Taste & Good Night」 秋田犬のシェフがお届けする、サイコーのおもてなしをデザイン化。 “ムッシュ・グルマン”というマスコット・キャラクターでもある。
そのグリッドはロゴタイプのデザインにも反映。

カラーリングは、トリコロールをベースに、三角を多用したパターンを多く制作しWebサイトに活かしています。

ちなみにPCサイトで見れるTOPのドローン撮影は、オーナーさんの手によるもので、浅間山がよく見える天気のいい日に撮影していただきました。

撮影時には、一泊させていただきましたが、食事も美味しくそのまま移動せずに寝れるというのはとても快適なのでしが、それ以上に屋根裏部屋的寝室はとてもコージーで朝までぐっすりと家以上に爆睡できたのは初めてで私自身驚きでした。

auberge-du-gourmand.com

What We DESIGN

BrandingConcept MakingIdentityGraphicPhotographyMascot

Year of Creation

2019

Co-Workers

Auberge du GOURMAND

iiYÖU INC. [ ii / digimaric / usu ]

フラードーム<br>フレンチ<br>アキタイヌ